トリッキーコードネット トップへ戻る   C/C++, Java, Perl, PHP, JavaScript, アルゴリズム, ショートコーディング, IOCCCコードの解説, 等々

サイト情報

トリッキーなコード

7行プログラミング

物凄いコード集

アルゴリズム

データ構造

C/C++な話題

コードサンプル

ツール/環境構築

開発ノウハウ 等

ネタ/ジョーク集

おススメ書籍/サイト

サイトTOP >> 7行プログラミング >> 全自動オセロ対局シミュレーション (C言語)

オセロ対局シュミレーションプログラミング (C言語)

オセロ対局を全自動でシュミレーションするプログラムです^^;)

#include <stdio.h>
#define R(x,v,w,y,z) r(i,c,x,(v>w?w:v))|r(i,c,-x,(y>z?z:y))
char n[]=" \\MD[REJQZBCIUY:<;A@^XP5]=`8cdkVbmFNWelGO9?_gf32>4on0H1i67jha";int
i,c,p,s[8],m[64],y,z;d(){for(c=0;c<64;c++){printf("%s%s","┼\0●\0○"+m[c]*3,(
2-(c%8==7)-(c==63))+"\n\n");}}r(int i,int c,int d,int e){p=0;while(e-->0&&(c+=
d,m[c]))if(m[c]-i)s[p++]=c;else{d=p;while(p)m[s[--p]]=i;return d;}return 0;}q(
int i,int c){y=c%8,z=c/8;if(R(1,7-y,7,y,7)|R(7,y,7-z,7-y,z)|R(8,7,7-z,7,z)|R(9
,7-y,7-z,y,z)){m[c]=i;d();}else q(3-i,c);}main(){m[28]=m[35]=1;m[27]=m[36]=2;d
();while(i++<60){q(2-i%2,n[i]-48);}}
実行結果は以下の通り~。 (※ プログラムを実行すると、自動的に試合が開始されて、最後までの局面が表示されます。    その為、ここでは結果をテキストに出力したものを貼り付けています。) ---------------------------- ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼○●┼┼┼ ┼┼┼●○┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼○●┼┼┼ ┼┼┼●●┼┼┼ ┼┼┼┼●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼○○○┼┼ ┼┼┼●●┼┼┼ ┼┼┼┼●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼●┼┼┼ ┼┼┼○●○┼┼ ┼┼┼●●┼┼┼ ┼┼┼┼●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼●┼┼┼ ┼┼┼○●○┼┼ ┼┼┼○○┼┼┼ ┼┼┼○●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼●┼┼┼ ┼┼┼●●○┼┼ ┼┼●○○┼┼┼ ┼┼┼○●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼●○┼┼ ┼┼┼●○○┼┼ ┼┼●○○┼┼┼ ┼┼┼○●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼●○┼┼ ┼┼●●○○┼┼ ┼┼●●○┼┼┼ ┼┼┼○●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼●○┼┼ ┼┼●●○○┼┼ ┼○○○○┼┼┼ ┼┼┼○●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼●○┼┼ ┼┼●●○○┼┼ ┼○●○○┼┼┼ ┼┼●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼○┼●○┼┼ ┼┼●○○○┼┼ ┼○●○○┼┼┼ ┼┼●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼○●●○┼┼ ┼┼●●○○┼┼ ┼○●●○┼┼┼ ┼┼●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼○●●○┼┼ ┼○○○○○┼┼ ┼○●●○┼┼┼ ┼┼●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼○●●○┼┼ ┼○○○●○┼┼ ┼○●●●●┼┼ ┼┼●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼○●●○┼┼ ┼○○○●○┼┼ ┼○○●●●┼┼ ┼○●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼●┼┼┼┼┼ ┼┼●●●○┼┼ ┼○●○●○┼┼ ┼○●●●●┼┼ ┼○●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼●┼○┼┼┼ ┼┼●○●○┼┼ ┼○○○●○┼┼ ┼○●●●●┼┼ ┼○●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼●●○┼┼┼ ┼┼●●●○┼┼ ┼○○●●○┼┼ ┼○●●●●┼┼ ┼○●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼●●○┼┼┼ ┼○○○○○┼┼ ┼○○●●○┼┼ ┼○●●●●┼┼ ┼○●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼●●○┼┼┼ ●○○○○○┼┼ ┼●○●●○┼┼ ┼○●●●●┼┼ ┼○●●●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼●●○┼┼┼ ●○○○○○┼┼ ┼●○●○○┼┼ ┼○●●●○┼┼ ┼○●●●┼○┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼●●○┼┼┼ ●○○○○○┼┼ ┼●○●○○┼┼ ┼○●●●○┼┼ ●●●●●┼○┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼●●○┼┼┼ ●○○○○○┼┼ ┼○○●○○┼┼ ○○●●●○┼┼ ●●●●●┼○┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ┼┼●●●┼┼┼ ●○○●○○┼┼ ┼○●●○○┼┼ ○●●●●○┼┼ ●●●●●┼○┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ┼┼●●●┼┼┼ ●○○●○○┼┼ ┼○●○○○┼┼ ○●●●○○┼┼ ●●●●●○○┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ┼┼●●●●┼┼ ●○○●●○┼┼ ┼○●●○○┼┼ ○●●●○○┼┼ ●●●●●○○┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ┼┼●●●●┼┼ ●○○●●○┼┼ ┼○●●○○┼┼ ○●●●○○┼┼ ○●●●●○○┼ ○┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●○┼┼ ┼○●●○○┼┼ ○●●●○○┼┼ ○●●●●○○┼ ○┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●○┼┼ ┼○●●○○┼┼ ○●●●○○┼┼ ○●●●○○○┼ ○┼┼○┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●○┼┼ ┼○●●●○┼┼ ○●●●●○┼┼ ○●●●●○○┼ ○┼┼○●┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●○┼┼ ┼○●●●○┼┼ ○●●●●○┼┼ ○●●●●○○┼ ○┼┼○○┼┼┼ ┼┼┼○┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●○┼┼ ┼○●●●●┼┼ ○●●●●●●┼ ○●●●●○○┼ ○┼┼○○┼┼┼ ┼┼┼○┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●○┼┼ ┼○○●●●┼┼ ○●○●●●●┼ ○○○●●○○┼ ○┼○○○┼┼┼ ┼┼┼○┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●○┼┼ ┼○○●●●┼┼ ○●○●●●●┼ ○○○●●○○┼ ○┼○○●┼┼┼ ┼┼┼○┼●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●○○┼ ┼○○●●○┼┼ ○●○●○●●┼ ○○○○●○○┼ ○┼○○●┼┼┼ ┼┼┼○┼●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●●○┼ ┼○○●●●●┼ ○●○●○●●┼ ○○○○●○○┼ ○┼○○●┼┼┼ ┼┼┼○┼●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●●○┼ ┼○○●●●●┼ ○●○●○○○○ ○○○○●○○┼ ○┼○○●┼┼┼ ┼┼┼○┼●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●●○┼ ┼○○●●●●┼ ○●○●○●○○ ○○○○●●○┼ ○┼○○●●┼┼ ┼┼┼○┼●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●●○┼ ┼○○●●●●┼ ○●○●○●○○ ○○○○○●○┼ ○┼○○○○┼┼ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●●●● ┼○○●●●●┼ ○●○●○●○○ ○○○○○●○┼ ○┼○○○○┼┼ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●┼●●●●┼┼ ●●○●●●●● ┼○○○○○○○ ○●○●○●○○ ○○○○○●○┼ ○┼○○○○┼┼ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●●●●●●┼┼ ●●●●●●●● ┼○○●○○○○ ○●○●●●○○ ○○○○○●○┼ ○┼○○○○┼┼ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●●●●●●┼○ ●●●●●●○○ ┼○○●○○○○ ○●○●●●○○ ○○○○○●○┼ ○┼○○○○┼┼ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●●●●●●┼○ ●●●●●●○○ ┼○○●○●○○ ○●○●●●●○ ○○○○○●●● ○┼○○○○┼┼ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●●●●●●┼○ ●●●●●●○○ ┼○○●○●○○ ○●○●●○●○ ○○○○○●○○ ○┼○○○○┼○ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼┼┼┼●┼┼ ●●●●●●┼○ ●●●●●●○○ ┼○○●○●○○ ○●○●●○●○ ○○○○○●●○ ○┼○○○○●○ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼┼○┼●┼┼ ●●●○○●┼○ ●●●○●○○○ ┼○○○○●○○ ○●○○●○●○ ○○○○○●●○ ○┼○○○○●○ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼●○┼●┼┼ ●●●●○●┼○ ●●●○●○○○ ┼○○○○●○○ ○●○○●○●○ ○○○○○●●○ ○┼○○○○●○ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼●○┼●┼┼ ●●●●○○○○ ●●●○●○○○ ┼○○○○●○○ ○●○○●○●○ ○○○○○●●○ ○┼○○○○●○ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼●●●●┼┼ ●●●●●○○○ ●●●○●○○○ ┼○○○○●○○ ○●○○●○●○ ○○○○○●●○ ○┼○○○○●○ ┼┼┼○○●┼┼ ┼┼●●●●┼┼ ●●●●●○○○ ●●●○●○○○ ┼○○○○●○○ ○●○○○○●○ ○○○○○○●○ ○┼○○○○○○ ┼┼┼○○●┼○ ┼┼●●●●┼┼ ●●●●●○○○ ●●●○●○○○ ┼○●○○●○○ ○●○●○○●○ ○○○○●○●○ ○┼○○○●●○ ┼┼┼○○●●○ ○┼●●●●┼┼ ●○●●●○○○ ●●○○●○○○ ┼○●○○●○○ ○●○●○○●○ ○○○○●○●○ ○┼○○○●●○ ┼┼┼○○●●○ ○┼●●●●┼┼ ●○●●●○○○ ●●○○●○○○ ●●●○○●○○ ○●○●○○●○ ○○○○●○●○ ○┼○○○●●○ ┼┼┼○○●●○ ○○●●●●┼┼ ●○○●●○○○ ●●○○●○○○ ●●●○○●○○ ○●○●○○●○ ○○○○●○●○ ○┼○○○●●○ ┼┼┼○○●●○ ○○●●●●┼┼ ●○○●●○○○ ●●○○●○○○ ●●●○○●○○ ○●○●●○●○ ○○○●●○●○ ○┼●○○●●○ ┼●┼○○●●○ ○○○○○○○┼ ●○○●●○○○ ●●○○●○○○ ●●●○○●○○ ○●○●●○●○ ○○○●●○●○ ○┼●○○●●○ ┼●┼○○●●○ ○○○○○○○● ●○○●●○●○ ●●○○●●○○ ●●●○●●○○ ○●○●●○●○ ○○○●●○●○ ○┼●○○●●○ ┼●┼○○●●○ ○○○○○○○● ●○○●●○●○ ●●○○●●○○ ●●●○●●○○ ○●○●●○●○ ○○○●●○●○ ○┼○○○●●○ ┼●○○○●●○ ○○○○○○○● ●○○●●○●○ ●●○○●●○○ ●●●○●●○○ ●●○●●○●○ ●○○●●○●○ ●┼○○○●●○ ●●○○○●●○ ○○○○○○○● ●○○●●○●○ ●●○○●●○○ ●●●○●●○○ ●●○●●○●○ ●●●●●○●○ ●●●●●●●○ ●●○○○●●○ ---------------------------- わずか数行のコードを動かすだけで、上記の全局面が表示されます。 3行目の n[]には打ち筋が固定で入っており、AI(人工知能)がコーディングされているという訳ではないのですが、 ・・・それを差し引いても、このコード凄いです ≡≡≡  ⊂⌒~⊃。Д。)⊃
ひょっとしたら参考になるかもしれないページ : 人間 VS コンピュータ(AI)オセロ対局プログラミング
         このエントリーをはてなブックマークに追加   


作業効率化・ライフハックのオススメ記事




コンピュータ・テクノロジーのオススメ記事





恋愛・人間関係のオススメ記事




※ 当サイトは、トップページからリンクで辿る事の出来るページに限り、リンクフリーです。
※ 当サイトの閲覧/利用によって生じた如何なる損害も、当サイト管理人は責任を負いません。
※ 当サイトの内容を転載される場合は、当サイトへのリンクをお願い致します。