トリッキーコードネット トップへ戻る   C/C++, Java, Perl, PHP, JavaScript, アルゴリズム, ショートコーディング, IOCCCコードの解説, 等々

サイト情報

トリッキーなコード

7行プログラミング

物凄いコード集

アルゴリズム

データ構造

C/C++な話題

コードサンプル

ツール/環境構築

開発ノウハウ 等

ネタ/ジョーク集

おススメ書籍/サイト

サイトTOP >> 開発ノウハウ 等 >> レンタルサーバの広告を非表示にする方法

CSSを利用した、レンタルサーバの広告を非表示にする方法

CSSを利用した、ちょっとした小技をご紹介します(悪用厳禁^^)

ページ下部に広告が表示されるレンタルサーバの場合、ページに以下の様な細工をする事で、
広告を非表示にできます!!

<html>
<body style="overflow:hidden;" >



(ページのコンテンツ)



<br /><br /><br /><br /><br />...


(自動で広告が挿入される部分)


</body>
</html>
つまり、メインのコンテンツの下に、大量の <br />(改行) を埋め込んでおき、 bodyのスタイルに overflow:hidden;" を指定する事で、はみ出た部分を非表示にしてしまう。 ⇒ ページ下部に自動挿入される広告が見えなくなる というわけです♪ ※ この裏技を実行する際は、もちろん自己責任で。 (もしレンタルサーバの運営者に見つかって、サイトを削除されちゃっても、当サイト管理人は責任を負いませんゾ ^^)
         このエントリーをはてなブックマークに追加   


作業効率化・ライフハックのオススメ記事




コンピュータ・テクノロジーのオススメ記事





恋愛・人間関係のオススメ記事




※ 当サイトは、トップページからリンクで辿る事の出来るページに限り、リンクフリーです。
※ 当サイトの閲覧/利用によって生じた如何なる損害も、当サイト管理人は責任を負いません。
※ 当サイトの内容を転載される場合は、当サイトへのリンクをお願い致します。